人となり

Takin

Author:Takin
茨城県土浦市にある日本唯一の『イカの姿フライ研究所」の助手。博士との研究の日々を綴ってます。リンク、トラックバックは基本的にフリーですので、お気軽にどうぞ。また、mixiでもイカの姿フライのコミュニティに参加してますので、探してみてください。

sub_down.gif
カテゴリー

sub_down.gif
最近の記事

sub_down.gif
カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

sub_down.gif
よく見るページ

このブログをリンクに追加する

sub_down.gif
最近のコメント

sub_down.gif
最近のトラックバック

sub_down.gif
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

sub_down.gif
RSSフィード

sub_down.gif
FC2カウンター

sub_down.gif
博士とタキンのお気に入り

この造形美、プハァーッ たまらんっ!



青少年の全ての悩みを「ソープへ行け! 濡れたシャツ脱いでこい!」の一言で一刀両断する 素人童貞の呼び名も高い北方謙三氏の代表作。最高、必読の書。


博士愛飲の一本「悦凱陣(よろこびがいじん)」。一般常識を打ち破って、常温保存後に、燗で飲むととびきり美味いっ!!魚や貝の刺身によくあう。
コイツを飲んだイギリス人の一言が 私には忘れられない・・・
オォー アイム ベリー ハッピー!!
よろこび外人・・・



江戸時代、関東の3大醤油産地であった土浦のゆたかな風味を今に伝える柴沼醤油の自信作、『紫峰』。刺身の味が驚くほど変わります。醤油好きで有名な市川染五郎氏も「日本一おいしい!」と太鼓判を押してます。是非お試しあれ。(ちなみに、醤油メーカーのほとんどが使う”亀甲マーク”ですが、もともとは亀城と呼ばれた土浦城をモチーフに土浦の醤油メーカーが使っていたもの。味のよい確かな品質で知られた土浦醤油のマークを他のメーカーも使いだしたということです。)



イギリス留学中にこんな国際電話があればっ! いやぁ、ほんと、アノ国では大変でしたよ。詳細はヨークに住んでた日本人のこのコーナーを見てね。



タキンもハマる懸賞生活! タキンのようになんか当てて歴史に名を残そう!!

sub_down.gif
水の回廊~素敵な博士と舟はゆく
イカの姿フライ研究所の博士と助手の日々。 博士の異常な愛情はB級ニュース、映画、本、怪しげな看板やらお店やらなんやらにも向かうっ!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

採集記録(2) 業務スーパーオリジナル商品
2006年4月27日現在、Google検索によるヒット数は、

「いかの姿フライ」89,900件
「イカの姿フライ」23,100件
「烏賊の姿フライ」 1,000件

これらの総計は10万件にのぼり、さらに“の”をとって「イカ姿フライ」「いか姿フライ」「烏賊姿フライ」・・・などとやりだしたら、情報の海に溺れそうになる。

思うように自分が欲している情報を見つけられないこの情報の大海原。しかし時折、我々が探し求めてやまない“まだ見ぬ大陸”があることを知らせる灯台の火が明滅しているのだ!

というわけで、この日も博士はネット上に埋もれている「イカの姿フライ」情報を必死にあさっていた・・・。

「あっ! あったぁあああ!! タ、タキン君、業務スーパーに新種があるらしいぞ!」

「えぇっ!? 以前調査に行った時には、既得のものしかなかったじゃないですか!」

「それが、イカの姿フライファンをおびき寄せようとオリジナル商品を作ったようなんだ。しかも、低価格を売り物に!! このお菓子の好きなおじちゃんさんのブログを見たまえ。」

「えぇっ! 68円? デフレスパイラルは終わったはずなのに、なんですかこの価格は!!」

「“焙煎唐辛子入”というのは、スグル食品さんが出している“超辛イカ姿フライチリ”が有名だよ。類縁関係が考えられるな・・・。とにかく両方とも、のどから手が出るほど欲しい一品だ!」

「あの単色をうまく使った斬新なデザインのパッケージでも有名な“超辛イカ姿フライチリ”と類縁関係・・・? は、博士、すぐに業務スーパーに行きましょう!」

かくして、白衣を脱ぎ捨て採集用作業着を羽織った二人は研究所を飛び出した。(業務スーパー 土浦店の地図はこちら

心によぎる不安。それは、同系列の業務スーパーとはいえ、お菓子の好きなおじちゃんさんが発見したのは関西である。はたして同じものが土浦にもあるのだろうか?

「あっ! ありましたよ、博士!!」

よかったぁ~。やはり、こういうときチェーン店の存在はありがたい!」

「あっ、でも土浦では71円です!」

「ほっほう~。デフレ脱却は土浦の方が早いということかな?」
gyoumu-supa.jpg

<採集日>2006.4.27
<採集地>茨城県土浦市業務スーパー
<生息を確認した種>総数:2社 2種 (うち新種 1種:赤字で表記)
神戸物産S1 「超辛イカ姿フライ 焙煎唐辛子入」
スグル食品 「いかの姿フライ」


<考察>
本日入手した「超辛イカ姿フライ 焙煎唐辛子入 業務スーパーバージョン」は神戸物産社からの販売となってした。しかし、すぐそばには既得であるスグル食品の製品もおいてあり、スグル食品と何らかの関係(おそらく製造を手がけている)がある一品であることが示唆された。

by タキン

じわりじわり 本日23位に上昇です。
応援よろしくお願いします!→




えぇっ、4位ぃ!? 
ついにポディウムを狙える位置につけました!!→




かしこ
スポンサーサイト

テーマ:おやつ - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://inphoto.blog41.fc2.com/tb.php/25-68dffcec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。